岡安商事のセミナー勉強会の口コミ評判を紹介します。

岡安商事はFXと先物取引の営業や勧誘を行っています。

先物取引はライセンスを所持しているのが国内で45社です。

そのうち利益体質になっている先物業者は少ないのが業界の実態です。

セミナーは東京都大阪の支社で企画しています。

セミナーポータルサイトを見ても岡安商事はFX取引の勉強会を積極的に行っています。

ただFXも年々レバレッジ規制がかかり資金効率の面で旨みが少なくなる予感がします。

FXをするにしても業者でそれぞれ特徴は違うので見比べてから口座開設しましょう。

岡安商事のセミナーの内容としてはチャート分析やリスク管理の方法についての概要がメインです。

そしてスマートCXという追証が発生しない証拠金取引システムに関しての説明も行っています。

スマートCXは損失が大きくなると強制ロスカットシステムがあるので追証はありませんが、レバレッジはかかっているので注意は必要です。

因みにセミナーでは長期投資もできると述べていましたが少し疑問に思いました。

FXや先物で長期投資は出来ません。

ポジションを長期で保有するのみです。

(先物の場合は限月いっぱいの期間しか持てません)

長期に見合った着実な資産運用に適した金融商品は他にまだまだあります。

自分の資産運用のニーズや資産額、年齢や負えるリスクなどをちゃんと把握しながら購入する銘柄を選びましょう。

 

マネー系のセミナーや勉強会に参加するにあたって注意点があるので記載しておきます。

◆初心者の方は『いかにも初心者』という雰囲気を出さないようにしましょう。

質問をしたくても『質問をしても大丈夫な講師か』を見抜きましょう。

相手側にとって『この人ならセールスをかけることが出来そう』と思われます。

相談しても大丈夫な業者、講師なのかは

・粗暴さを感じない

・誠実

・気配りや配慮をしてくれる大人の雰囲気がある人

は個人的には目安になるかなと感じるポイントです。

 

◆何を言っても『自社の取扱商品は素晴らしい』と着地するのは気になる点だと思います。

アムウェイ会員の方によく見受けれますが『もういいよ』と言いたくなります。

自社の商品に自信があるのは良いことだと思いますが、行き過ぎるとデミリットや注意事項などのアラが見えなくなります。

分かっていても『この金融商品は素晴らしいから大丈夫』という力技で説き伏せる方もいます。

どちらにしても提案される側にとって嬉しいものではありません。

必要以上に『自分の取り扱っている金融商品は良いから』、と聞こえたら注意が必要です。

 

◆講師の話している内容が『机上の空論ではないか?』気にして聴いてみるのも良いと思います。

講師が実際に投資や運用をしていない方であれば話が不思議と入ってきません。

ご自身で投資や運用をしている方の話は実践的で実のあるセミナーになることでしょう。

実践されている方の話は体系化されて分かりやすいものになると思います。

また、個人的な見解を話してくれる講師の話は温度感があって非常に面白いです。

質疑の際に聴いてみるのも良いでしょう。

 

どんな会社でも主催側にとってセミナーとはあくまで『自社や商品を知ってもらうための宣伝の場』です。

しかし宣伝を通り越して『強引なセールスの場』と勘違いしている会社もあります。

強引な会社や悪徳な会社は長続きしませんが、自分がそういう会社の餌食にはなりたくはないものです。

他記事でも注意点を幾つか挙げているので優良な会社かどうかを判断するのに参考にしてみて下さい。